飼い猫の生活サイクル

by owner .

cat (6)猫の生活サイクルは夜行性と言われていますが、イエネコの場合はどうなのでしょうか。人と一緒に暮らし始めたイエネコの生活パターンは若干飼い主に左右されます。
決定的な理由は食事時間です。夕方の早い時間に食事を済ませる猫は明け方にはもうあらペコで我慢ができず飼い主さんをたたき起こしてしまいます。夜中に夕食を食べる猫は、飼い主の寝坊に付き合って寝坊を楽しみます。そして朝の活動開始時間によってその後の時間も影響を受けます。そんな中、どのくらい本来の生活パターンを残しているかは生活環境や猫の個性によって変わってきます。室内飼いなのに飼い主が早寝をする場合、猫も仕方なく一緒に寝てしまい、それが習慣化することもあります。そういう猫は、二番目の活動時間である夕方か明け方に全てのエネルギーを発散します。
猫の本能は飼い主の魚不可視によって発揮されるわけです。やはり、猫も個性いろいろではありますが夜更かししがちな飼い主さんと最も愛称がいいといえるのではないでしょうか。