失恋の痛みを救ってくれたバルのアヒージョ

by owner .

bar128数年前に大失恋をして、食欲がなくなり明らかに痩せてしまったことがありました。
そんな時上司が連れて行ってくれた、あるスペイン風バルで頂いた料理の感動が忘れられません。

正直何も食べたくなかったので誘いもお断りしたのですが、「一杯付き合ってくれるだけでいいからさ!」と陽気に引っ張って行くのです。
そこで上司がまず頼んだのがカルパッチョ。
確かに食欲がなくても食べられるし、私は魚が好きです。

それを見て次に頼んだのが海老のアヒージョでした。
実は私、アヒージョを生まれて初めて食べたのですが…あまりの美味しさにびっくり!
まるで冬眠していた食欲を、一口で目覚めさせてくれたようでした。
ニンニクと塩とオリーブオイル、これ以上に食欲を刺激するものはありませんね!
バゲットのお代わりまで頂いてしまいました。

そんな私を見て満足げな上司、カプレーゼにトルティージャにパエリアと次々注文してくれたものを、結局二人できれいさっぱりたいらげました。
もしかしたら私のほうがよく食べたかもしれません。
上司の作戦はお見事というほかありませんでした。

この日以来、特別なことがあった日にはこのバルで乾杯するのが習慣になりました。
来週も一つ大事なプレゼンがあるので、その後ここでアヒージョを堪能できるよう頑張ります!