ササゲを栽培してみました。

by owner .

yasai29 家庭菜園で「ササゲ」を栽培してみました。お赤飯に入っている、小豆に似た豆です。
 特にめでたいことがなくても月に一度はお赤飯を炊くほどの赤飯好きな私。豆は小豆で代用することもありますが、上手に作らないと豆が割れてしまい、切腹したみたいになってしまい縁起が悪ので割れにくいササゲを使うのですが、ササゲって小豆より高いので、自分で栽培してみようかと思った次第です。
 種を購入し、封を開けると「あ、ササゲだ。」調理前のササゲと同じものが出てきました。そりゃそうなんだけど、豆ってやっぱりタネなんだなぁ、とちょっと感動です。
 豆まき後、カラスやハトにほじくり返され食べられてしまわないように発芽するまでネットをかけて保護。つる性なので支柱を立てたりとちょっと面倒でもありましたが大好きなお赤飯のためですからね。

 そしてついに開花、さやがつきました。そこでびっくり!さや、長っっ!なに、この長さ。30センチ近くあるではありませんか!さやいんげん程度のさやを想像していたのでびっくりです。しかもちょっと太くて鉛筆より一回り太いかな。ササゲって、こんなさやに入ってたんですね。しかもアブラムシが好むようで、長くて太めのさやが何本もぶら下がり、それがアブラムシまみれなのはかなりグロテスクな光景でした。でも農薬は使いたくないので毎日必死にアブラムシ除去していました。
 そして秋も深まりお待ちかねの収穫。虫食いもあってそれほど収量はありませんでしたが、まずまずの出来、お赤飯数回分のササゲが収穫できて大満足、できたお赤飯の味も格別でした。