G Sute で社内ポータルサイトを作る

by owner .

Google が企業向けに提供している G Suite というサービスの中に、Google Site というものがあります。Google Siteはその名のとおりウェブサイト、つまりホームページを作ることが出来るサービスですが、他のサービスに比べるとあまり使われていないのが現状です。

一般的なレンタルサーバーのようなサービスではなく、あくまでも Google のツールを使ってワープロ的にホームページが作れるというものなので、ウェブデザイナーからすると使い勝手の悪いサービスとなってしまうからです。もちろんいろいろと駆使したり、制限をわかった上でホームページを作れば企業の公式ホームページを作ることももちろん出来ます。

しかし、この Gooogle Site の大きなメリットとして、G Suite の基本機能である独自ドメインでのユーザー発行によるIDとパスワード管理がホームページに適用されることがあります。この Google SIte を使用してホームページを作ると、それを見る閲覧者をIDとパスワードで管理できる、つまりGmail などにログインしていれば、そのまま閲覧できるが、一般の社外の人はみることが出来ないホームーページを作ることが出来ること、さらにそのホームページは簡単なワープロのように作成することが出来るので、デザイン性を気にしなければ、ウェブデザイナーでないスタッフが社内閲覧専用の情報共有を目的としたポータルサイトを簡単に作ることが出来るわけです。