憧れのマイホームは注文住宅で。

by owner .

house28家を建てるなら自分の思い通りにできる注文住宅と決めていました。建売の物件は何件も見て回ったのですが、どの家でもやっぱりどこか気に入らないところがありました。特にキッチンにはこだわりたかったので注文住宅の建てられる土地を探しました。土地探しは苦労しました。いいな、と思っても建築条件が付いている場合が多く、お値打ちな物件はなかなかありません。

1年以上探し回ったところ、メーカー指定はあるものの注文住宅が建てられる土地が見つかりました。本当はメーカーも自分で選びたかったのですが、子どもの学校や通勤の便を考えるとベストな場所だったのでそこは諦めました。注文住宅は何でも自由かと思っていたのですが、建物の高さや建ぺい率には制限があり、何でもかんでも思い通りになる訳ではないと、初めて気がつきました。建物の構造も、強度や消防法で変えられない部分もあり、家を設計する難しさを知りました。驚いたのは注文住宅は押し入れの大きさや棚の高さ、コンセントやスイッチの数や位置まで全部自分で考えなくてはいけないことです。始めは張り切っていろいろ考えていたのですが、やることが多すぎてこんなことなら建売にしておけば楽だったのにとくじけそうになりました。でも、頑張って最後まで理想を貫いたおかげで、希望通りに仕上がったキッチンで毎日楽しく料理をしています。キッチンは毎日使うものなので、不満があるとストレスが溜まります。諦めなくて良かったとしみじみ思います。