不動産

注文住宅の営業さん達もいろいろです。

by owner .

自分の城を持つと言う事は、家族と自分のこだわり満載の注文住宅を作り、世界に2つとない独自のお城を作り上げることだと思っていました。そのためにはハウスメーカーを吟味して何件も住宅展示場を周りました。自分が営業マンだったこともあり、メーカーの性能とともに営業さんたちにもとても興味がわきました。人生で1番高いものと思われる注文住宅の営業さんは、どうしたら売れるのかと自分の中でも考えていました。その中でやはり信用が置ける人でないと高額な買い物をする気にはなれませんでした。1番良くないと思った営業さんは、自分の意見を押し付けてくる人です。客の意見と言うより早く契約を取りたいがために話をまとめてきたり、他のメーカーの性能を悪く言う人もいました。「あのメーカーで建てると心配だ」とか、こっちはその営業の営業スタイルが心配でした。 Continue reading

意外と不思議な建材コンクリート

by owner .

近々、庭の土間工事をする為にコンクリートの打設をDIYでするつもりです。僅か1?ほどの体積ぶんを手捏ねで設置する予定ですが、砂20キロが4袋と砂利も20キロ4袋が必要で、打設するのにどれほどの時間と、労力がかかるのかはなかなか想像し難いです。しかし、角スコップや左官コテなどの道具はあるのですが、コンクリートを捏ねる際に使うトロ舟だけは、あまり買う気になれません。トロ舟はけっこうな大きさがありますし、買っても他に使いみちがないから、家にあっても邪魔なだけですので、どこかで借りるか、トロ舟の代用になるものは無いものかと日々考えております。
また、生コンクリートを捏ねるのには、結構な労力が必要ですね。 Continue reading

木くずの処分とリサイクルの試み

by owner .

今の時代はできるだけリサイクルし、限りある資源を有効活用することに重きが置かれています。木くずに関しても同様であり、木くずを燃やしてしまえばそれで終わりですが、再利用することで、それを有効活用する試みがなされています。特に産業廃棄物として扱われた木くずの処分は、その処理方法としてチップ化したり、直接埋立や単純焼却、燃料化、またエネルギー回収も含む焼却、堆肥化など実に様々です。リサイクル法が制定されたことで、建設現場などで大量に出る木くずは、再利用されて木材チップなどに再び利用されるようになっています。 Continue reading

残土処分ってなんぞや!?ちょっくら調べてみっかぁ!!

by owner .

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マイホーム建設中の田中です。
先日不動産業者から電話がありました。
『すみません田中さん。見積もりの修正が発生したのでお知らせします。残土が2㌧ほど多いようで残土処分費が増えるのですが……』
「はあ……(2㌧!?かなり多いぞ。いくら取られるんだろう……)」
『一万円ほど追加で頂きたいのですが』
「一万円!?(安……高いのか!?どっちなんだ!?)」
と思ったので軽くggってみました。 Continue reading

友人に一軒家の不動産査定をおすすめしたい

by owner .

私の友人は、実家の一軒家を持て余してしまっています。今その一軒家には誰も住んでおらず、最低限の管理しかしていません。そこで私は「一軒家を不動産査定してみてはどうか」というアドバイスをしたいです。その理由は、一軒家に今どれぐらいの価値がつけられるのかを査定で知れば、今後の扱いについて決めやすいと思ったからです。 Continue reading

我が家、戸建賃貸を検討してみた!

by owner .

結婚して5年。
子供も産まれたのでそろそろ””マイホーム””が気になり始めました。

我が家はアパートに住んでます。
毎週のように住宅展示場の広告が入ってます…笑

気にはなっていたのですが、まだ早いだろうと思っていたんですよね。 Continue reading

新たな遺跡発見は建築工事の時に出てくることが多いようです

by owner .

新たに発見される遺跡は建築工事の時に出てくることが多いようです。
それが歴史を変えるような凄いものだと、建築工事が中断され、遺跡発掘が終了するまで工事は中断することになります。

私は地元でもいくつかの建築工事の現場でそのようなことがあったことを聞いてきました。
確かにむやみやたらに地面を掘れば、凄い遺跡が出てくるわけではありません。 Continue reading

解体工事を失敗しない為の解体工事費用について

by owner .

解体工事は、あまり馴染みのない言葉だと思いますが、家屋を解体する時などに行われる工事の事です。家屋解体費用の相場は、複雑な計算を分かりやすく、坪単価いくらという表現しています。実際の家屋解体費用を算出するには、家屋の解体費や養生費や廃棄物処分費、事務処理費や付帯工事費などを合わせた費用が解体工事にかかる全ての費用になりますが、相場は、坪数で計算できる家屋の解体費用を表しています。 Continue reading